ズボランド できるズボラーのズボラ術

ズボランド > ズボラ入浴術 > ズボラでも清潔でいるために > 入浴を妨げる誘惑に負けないために

入浴を妨げる誘惑に負けないために


パソコンの誘惑は電源を切って阻止

入浴の邪魔をする誘惑を遠ざける

この方法は、「お風呂に入る」という目的の妨げとなる行動を意識して避けることで、「お風呂に入る」目的を達成できるように自分を導く方法です。自分の意志をしっかり持たなければ難しい方法ですが、本当に「きちんとお風呂に入れる人になりたい」と思っている方は試す価値ありです。

入浴の邪魔をする誘惑はたくさんありますよね。人それぞれ違うでしょうが、例えば布団の誘惑。布団にもぐってしまうとお風呂に入りたくなくなる人なら、布団のある部屋に行かないようにする、または布団を片付けてしまうなどの方法でその誘惑を遠ざけることができます。テレビやパソコンが楽しくてお風呂に入れない人なら、電源を消します。コンセントを抜いてしまうぐらいのことをしてもいいでしょう。楽しい事というのは、すぐにできる状態にあるとダラダラと続けてしまいます。楽しい行動のハードルを高くすることで、楽しい事をやりにくい状況にするのです。ズボラーといっても現金なもので、自分の好きな事や楽しい事は面倒でもやろうとします。なかなかやめられない楽しい誘惑は、面倒すぎるくらい面倒な状態にしておきましょう。

そして、楽しい事はお風呂を上がってからしかやらないというルールを作ります。お風呂に入る以外に何もすることがなければ、お風呂に入ろうと思うでしょう。入浴が習慣づけば、そこまでしなくても自然にお風呂に向かうようになります。そこまでするくらいなら入らなくていいや、と思うならこの方法は向かないでしょう。自分に合った方法を見つけて欲しいと思います。